本展について

展示会概要

関西省エネ・節電EXPOとは

本展は、東京・大阪の年2回開催です

省エネ・節電対策の商談専門展です。企業・工場・官公庁・学校・病院向けのあらゆる省エネ対策製品が一堂に出展。関西地方をはじめとする西日本の企業の総務部・施設管理部・情報システム部・経営者の方々が来場し、出展企業との活発な商談の場となります。

関西省エネ・節電EXPOとは…

出展対象製品

省エネ照明

  • ・LED照明

  • ・反射板

  • ・センサー式照明

  • ・採光システム …など

省エネ空調設備

  • ・空調システム

  • ・涼風機 …など

エネルギーマネジメント

  • ・BEMS/FEMS

  • ・見える化

  • ・デマンド監視

  • ・ESCO …など

太陽光発電

遮熱塗料・フィルム

屋上・壁面緑化

         …など

来場者

下記の総務・環境推進・施設部の方々

企業

病院

工場

官公庁

学校

ビル管理会社

  • 主催者

    主催:リード エグジビション ジャパン株式会社

    リードは、見本市主催会社です。

    東京ビッグサイト・幕張メッセ・インテックス大阪などの大規模見本市会場にて、宝飾、メガネ、出版、エレクトロニクス、エネルギー、IT、医薬・バイオなど様々な業界に渡り、現在年間58分野215本の国際見本市を定期開催しています。

    年間58分野215本の見本市詳細はリードジャパンホームページをご覧ください。

    リードの理念

    1.製品購入権限をもつバイヤーを圧倒的に多く集めます。
    2.来場者数の水増しをせず、正直に発表します。
    3.日本だけでなく海外からも圧倒的多数の出展社を集めます。
    4.出展社が儲かる見本市を創ります。
    5.必ず見本市を成功に導きます。